Close

アクリルよりも、グッと安価に透明処理できる秘策

「テスト動作を見たいので、透かして向こう側が見たいのに、
切削加工で付いた、表面の加工目のせいで、
透明感がなく、ツヤが無くなってしまい見えづらくて困っている」

お客様からこのようなお悩みを伺いました。

 

このお客様に、弊社の持つ技術で提案させて頂いたのが、

⇒「ガス仕上げ」という仕上げ方法です。

アクリルでは無い材質ではありますが、加工目はそのままに、でもガスで焙ることで、
仕上げ面の加工目の凸凹を滑らかにし、アクリルのようにツヤを復活させる技術。

 

「小さいサイズ」だったり、

「デティールが細かく磨きづらい形状」の品物に、ピッタリの仕上げ方法です。

 

この方法なら、

「アクリルを磨いて貰う費用が高い!」

「アクリルの研磨を手作業ですると結構大変」

「そもそもデティールが細かすぎて磨けない」

このようなお悩みも、弊社で即解決できます。

 

それに、何といっても

価格もアクリルを使用するよりもグッと安価にできるのがメリット

 

 

 

 

 【BEFORE 透明処理前】まだ不透明です     【AFTER 透明処理後】ピカッと透明になってます

 

 

ご依頼いただいたお客様からも

「こんなに安く出来るの?もっと高くしてもいいぐらい・・・」

「この方法で、仕上げだけでも頼めますか?」

などなど。

とても良い反響をたくさんいただけました。

 

やっぱりものづくりをしていて、
お客様の喜んでくださる顔を見ていると嬉しいですね。
このような技術を通して、サントー試作モデルをもっと知ってもらいたい
という気持ちが湧き、日々、技術向上に精進しております。