Close

マシニングセンターを使ったネジ切り加工

 

材料:PC黒

普段マシニングセンターではネジ加工する場合
タップやダイスを使い対応するのですが
特殊なピッチや径そして形状では難しい場合があります。

丸棒で材料がない場合やネジ以外の部分が旋盤に固定出来ない形状など旋盤にも得手不得手がある様です。

今回はスクエアネジの雄ネジ加工のお問合せを
頂き、Tスロットミル工具を使用し実際加工できるか
テストしてみました。

切り込み量など、材質によって調整する必要があり
課題も見つかりましたが、勘合物をお借りできれば対応も可能です。

今回はTスロットミルでしたが 特殊な形状の場合は一枚刃を制作し、いろんなネジにも対応できるとおもいます。